生活情報 豆知識 雑記

小盛りだくさん情報ブログ

毎日の小さな気付きを発信中です

なぜ?ほうれい線部分が赤くなってしまう!原因や対策ってある?

読了までの目安時間:約 7分

暑い日が続き、半袖でも過ごせるような毎日になってきました。昼間は暑くても夜は寒くなったりお洋服を選ぶのが大変ですよね。
だけど、季節や気候に合わせなければいけないのは洋服だけではありません。ほうれい線が赤くなる方、季節に合わせてきちんとスキンケア出来ていますか?今回は、ほうれい線が赤くなってしまうのはなぜ?ということについてご紹介です。

スポンサーリンク

なぜか?ほうれい線部分が赤くなってしまう

日差しが強くなる中、日焼けや乾燥のみならず「ほうれい線の赤みが気になる!」そんな方も多いのではないでしょうか。化粧品でカバーしようとしてもほうれい線がファンデーションを食べてしまう…余計に目立つ…なんてことも。化粧品を塗りたくることで悪化してしまっている場合もあります。このままでは人に会うのが辛い…どうすればいいのか、お肌の状態から見ていきましょう!

 

 

ほうれい線部分がなぜ赤くなる?原因とは?

まず、何故赤みが生まれるのでしょう?

 

敏感肌の場合など、お肌の水分を保つことが難しく常に乾燥しやすい状態です。

 

そして、様々な刺激からバリアする力も弱いんです。そのため炎症も起こしやすく赤みが生まれます。

 

ほうれい線が出来る一番の理由も乾燥です!

 

乾燥からシワの溝がはっきりと、そして深くなってしまい「赤いほうれい線」が誕生します。

敏感肌の方は乾燥が進んでしまい、ほうれい線が赤くなっている可能性が高いですね。

 

その他に生活習慣も赤みに繋がることが…。

 

食生活はどうでしょうか?

栄養バランスの乱れは肌に大きく影響します。

睡眠時間も、しっかり取れていますか?不規則な生活は肌荒れの大きな原因です!

 

タバコを吸っている方は敏感肌への大きな一歩です。

わたし自身、6年間喫煙をしていました。吸っていた当時はお肌もツルツルで特に問題もなかったのですが、

「健康のために辞めよう!」と吸わなくなってからが大変でした。

せっかく辞めたのになんで?と思いましたが、

少しの日焼けからどんどんと赤みが広がり大人ニキビにも悩まされ

ほうれい線は赤みまで行かずとも乾燥が酷くなりました。

 

その人にもよるのでしょうが、敏感肌でもなかったわたしが、ツケが来たかのように次から次へと肌トラブルに。

辞めて2年経っても少し疲れが溜まってしまうと肌に出てしまい、皮膚科へと通うことが未だにあります。

吸っている当時、何もなくても後から一気に…なんてこともあるので、吸いすぎないこと

そして辞めるのも早い方がいいです。こういったように日々の過ごし方や

色んな要因が重なりほうれい線の赤みに繋がっている可能性もあります。

スポンサーリンク

 

ほうれい線が赤くならないような対策が知りたい!

先程伝えた通り、一番に考えられる理由は乾燥です。

この一番の理由をなくすためには、しっかりとした保湿が大事になってきます。

 

ただ、やみくもに「保湿したらいい!」という訳ではありません。

それぞれのお肌に合ったお化粧品選びが大切になってきます。

 

敏感肌の方は尚更、保湿だけでなくバリアする力をつけることも大事ですね。

刺激を与えすぎないものや、紫外線をしっかりとガードしてくれるものを

きちんと見極めるために、本格的に化粧品を使い始める前にはトライアルキットを使ってみたり

販売店へ出向いて肌診断をしてもらうなど自身のお肌と相談してみてください。

 

赤いほうれい線を隠したいが故に、カバー力の高いファンデーションや

コンシーラーをただ塗りたくるのはよくありません。

悪化の原因となってしまうので成分なども確認し、自分自身が安心して使えるものを見つけましょう。

 

わたし自身は敏感肌になってから、Tゾーンはテカりやすいが、ほうれい線の部分は乾燥しやすい…といった部分別での悩みがありました。

化粧品でカバーする際には、色んな物を使わなければいけないことから

時間のロスや、ポーチの中身の多さにストレスを感じるように。

 

元々の肌を少しでも良くするためにも、皮膚科も週に何回と通っていましたが

それにも限界を感じ、敏感肌に向けての化粧品やケア用品が充実しているブランドの

ビューティーアドバイザーさんに診てもらいました。

あんなに悩んで、化粧品を片っ端から試していたのが嘘のように自分にぴったりの

スキンケア用品を見つけることが出来ました。

 

部分別のお悩みでも、1つのスキンケア用品で、全て解決出来たりするので

プロの方への相談は凄くオススメします。

 

病院の薬でも、良くなっている気がしない、化粧品もどれも合っている気がしない

そんな方は、プロの方とスキンケア用品を探してみてください。あっという間に良くなるかもしれません。

また、生活習慣が原因である人は、食事や睡眠の見直しが大切です。

 

 

まとめ

「面倒くさいな〜」と、投げ出し赤いほうれい線を放置していると、ニキビにも繋がってきますので注意です!

不安定になりにくいお肌作りが大切です。枕カバーなどは出来るだけ清潔に、エアコンなどの定期的な掃除

食事や睡眠以外にも、生活をする上で色んな要因が、赤いほうれい線を生み出しています。

人と会うのが辛い…カバーしてもしきれない…とあなたを悩ませるほうれい線にも、季節の移り変わりにも負けないお肌を手に入れましょう!

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気の記事

ハイドロキノンでシミが消えた!そのすごい効果はどんな感じ?

「えっ!これってもしかしてシミ!?」じつは、35歳をすぎるとシミができやすいと感じる女性が多いそう。 メイクで隠しにくいシミ。シミがあるとどうしても実年齢よりも年上に見られがち…。シミにはレーザー治療! と、よく聞きます…

ヨーグルトパックで美肌になろう。小麦粉を使った作り方と置き時間は?

ヨーグルトは整腸作用があるし、体に良いものとして、多くの人が認識していると思います。みなさん御存じのヨーグルトですが、スキンケアにパックとして使うと美肌効果も期待できるのです♪ スポンサーリンク

最近の投稿
カテゴリー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。