生活情報 豆知識 雑記

小盛りだくさん情報ブログ

毎日の小さな気付きを発信中です

レンコンパウダーで花粉症撃退!すばらしい効果と使い方をご紹介です!

読了までの目安時間:約 8分

ほんとに毎年悩まされる花粉症。早い人で2月から花粉症って辛すぎますよね?
辛い花粉症にレンコンがとても効果があるそうです。成分が体にとても良いのですが、毎日レンコンを料理に使うって大変です。
そんな時に役立つのが「レンコンパウダー」です。毎日気軽に使えるので楽ちんです!詳しくご紹介です。

スポンサーリンク

レンコンパウダーで花粉症撃退!

毎年花粉症の時期になると、いろいろな花粉症撃退方法が話題になりますが、野菜のレンコンも花粉症にとても効果があるようです。
レンコンには、たくさんの健康成分が含まれているそうで、その中でも花粉症に対しての緩和効果があるのです!

 

では、実際にどれくらいの量のレンコンを食べれば良いの?ってことですが、1日に20g~30gを食べるようにすると効果があるとされています。

だいたいレンコンを1cm幅で切ったくらいのものが、大体30gです。スライスにしたらレンコンで2~3枚分と言ったところですね。これなら毎日できるんじゃないかな?と思いましたが、毎日料理に取り入れることを考えると非常におっくうになります。簡単なようで案外大変…。保存方法も考えたりしないといけないし…。
なので、もっと手軽にできる今話題の「レンコンパウダー」を活用することにしたらいかがでしょうか?
続けることがとても重要なことです!

 

 

レンコンパウダーの効果が知りたい!

普通の生のレンコンを使うより、簡単で手軽なレンコンパウダー!どんな効果があるのでしょうか?

 

生のレンコンだけでも1日30~40g摂取すれば、2週間で花粉症改善効果が期待できるとのことなので、簡単にできるレンコンパウダーは、やはり試してみたいです。レンコンの成分と花粉症改善効果ってどんな感じなのでしょうか?
それでは、レンコンの花粉症に効く成分を見てみましょう。

 

れんこんの栄養成分
ビタミンC
ムチン
食物繊維
カリウム
レンコンポリフェノール

 

レンコンに多く含まれるポリフェノールには、IgEを増やさないよう抑える働きがあり、花粉症やアレルギー症状の緩和に効果を発揮してくれます。
(IgEとは、抗体のことでスギなどの花粉が体の中に入るとこのIgEが出来てしまうのですが、このIgEの量が多いほど鼻水、目のかゆみなど花粉症の症状が出やすい状態になります。「IgE抗体」が多く作られる体質のことをアレルギー体質と言います。)

 

れんこんのネバネバ成分ムチンは、花粉症のくしゃみ・鼻水や喉のイガイガ感や目のかゆみなどの不快な症状を軽くしてくれます。目・鼻・喉・胃腸などの粘膜を強くする作用もあります。
また、れんこんを切った後の変色の原因になるタンニンには、敏感になっている気道の粘膜を強くしたり、抗炎症作用があるので炎症をおさめたりしてくれます。アレルギー症状をやわらげるのに効果的です。これらの栄養がレンコンパウダーにギュッと閉じ込められています。

 

 

レンコンパウダーの使い方はどうするの?

れんこんパウダーは皮ごと乾燥させたものを粉砕してパウダーにしたもの。皮むきやボイルなど調理の手間が省けるのでとっても便利です。レンコンをそのまま食材として使うのと比べて、少ない量ですむのも良いですね。

 

レンコンパウダーの適量
レンコンパウダーの適量は、1日3~5g程度と言われています。(大さじ軽く1杯程度)

 

 

レンコンパウダーの作り方

1、レンコンを適量用意する。
2、レンコンを皮ごと2~3mmにスライスします。(乾燥時間短縮のため)
3、天日干しでよく乾燥させる。(乾燥させることで水分が抜け濃厚な味わいになります。)
4、フードプロセッサーで細かく粉末状にする。(水分が抜けているほど細かい粉末になりやすいです。)
完成!

 

粉末の細かさにもよりますが、ティースプーンなら2~3杯くらいですし、または大さじ軽く1杯くらいを取るといいんです。
パウダーなので、いろいろな料理に使えます。オリゴ糖が含まれているため甘みは少しありますが、ほとんど味はないため、料理の味はほぼそのままにムチンを効果的に摂ることができます。
お湯に混ぜてお茶のようにして飲むものいいですし、料理に混ぜることもできます。ヨーグルトに振りかけても、良いですしホットケーキミックスに混ぜてもおいしそうです。ほかにも、お漬物やお味噌汁に振りかけたり、ハンバーグや肉団子に入れたりしても良いですね!

 

レンコンもち

材料 (2~3人分)
白玉粉 50g
れんこんパウダー10g
牛乳100ml
砂糖40g
きなこ適量

 

1、砂糖とレンコンパウダーを混ぜておく。
2、白玉粉と牛乳を良く練る。(ダマが残らないくらい)
3、1と2を合わせてよく混ぜる。
4、ラップをして電子レンジに2分かける。
5、良く練り再び電子レンジに1分程度かける。
6、もちもち伸びるまで練るのがポイントです!
7、バットに移してきなこをまぶしたら、一口サイズにカットする。

 

 

まとめ

面倒な手間がいらないレンコンパウダー。毎日簡単に気軽に続けやすいところがメリットですね。なんでも続けることが大変なので振りかけたり混ぜたりだけで良いのは助かります。これで花粉症が軽くなればいいですね!

 

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気の記事

カビ臭い部屋の消臭をしたい!掃除はどうしたらよいのか対策方法ってある?

外の気温がどんどん上がり、梅雨で全体的にしっとりジメジメしてくると「カビ」が発生してきます。天気が悪かったりすると、部屋も閉め切ったままでいると部屋がカビ臭くなってくるときがあります。 カビ臭くなってくるばかりではなく、…

お中元のマナーっていろいろ。贈ってはいけないものとは?時期っていつ頃?

今年も気になる「お中元」の季節がやってきました。 感謝の気持ちを贈り物と一緒に伝える行事ですが、相手のあることだし、いろいろ思い悩みますね。実は贈っては いけないものがあるのをご存知ですか?知らないで贈ってしまうと大変失…

最近の投稿
カテゴリー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。