生活情報 豆知識 雑記

小盛りだくさん情報ブログ

毎日の小さな気付きを発信中です

ゆうパックスマホ割の使い方。ゆうプリタッチでお得に楽して便利だよ!

読了までの目安時間:約 7分

郵便局から、荷物をよく出す人はとてもお得で便利なアプリが出来ました。荷物の送料を少しでも節約したい人や、フリマでの発送が多いから、少しでも手間をはぶきたいたかったり、住所がわからない人にも荷物が送れたりします!わたしも郵便局のゆうパックをよく使うので調べてみました。ご紹介です。

スポンサーリンク

ゆうパックスマホ割の使い方。ゆうプリタッチでお得に楽して便利だよ!

「ゆうパックスマホ割」はスマホ専用の無料アプリをまずダウンロードして、アプリ上で操作します。アプリを利用するには、ゆうびんID(日本郵便が提供しているWebサービスを使うのに必要なIDです)の登録が必要です。

 

iphone版 App Store
Android版 Google Play

からアプリをダウンロードします!

 

そして間違いやすいのは「ゆうパックスマホ割アプリ」と「日本郵便アプリ」の違いです。

 

日本郵便アプリは、現金払いや切手を貼って荷物を送ります。通常のゆうパックのラベルを手書きしなくてよくて、ゆうプリタッチでラベル印字するものです。

 

ゆうパックスマホ割アプリは、支払がクレジット払いのみ!です。そして同じくゆうプリタッチでラベル印字します。そして、アプリ上でクレジットカード決済することで、ゆうパックの基本料金よりお安く荷物の発送ができるのです。

 

※両方とも、ゆうプリタッチで印字できなかった場合は郵便窓口の端末からラベルを出してもらいましょう。

 

利用運賃は、ゆうパックの基本料金から180円を差し引いた金額になります。

 

これはとてもお得です♪通常のゆうパックは、郵便局の窓口やコンビニに持っていって120円割引になり、同じ場所に1年以内に送る同一割や、同じ所に同時に送る複数割引でさらにプラス60円で、やっと180円割引になるところを「ゆうパックスマホ割アプリ」でなら、同一割や複数割がなくても、180円割引になるので大変お得です。

 

しかも、郵便局を受け取り場所に指定して、荷物を送るとさらに100円引きです!そしてさらに年間10個以上の発送で11個目から10%割引にもなります。

遠くに知り合いがいて、たくさんゆうパックを送る人やフリマとかの荷物の発送が多くある人は、送料の節約になりますよ!

 

ですが、ゆうパックスマホ割アプリで発送するのは決まりがあります。

 

発送場所

郵便局

 

発送方法

●あらかじめ専用アプリにクレジットカードを登録

●専用アプリに表示される二次元コードを使って、郵便局であて名ラベルを印刷後、荷物に貼って送ります。

 

対象ゆうパック

一般のゆうパックの発送のみに利用できます。
重量ゆうパック、着払いゆうパックは利用できません。あとは「ゆうパックスマホ割」で印字したあて名ラベルを使う場合、チルド・冷凍・代金引換・セキュリティなどの付加サービスは利用できません!一般の普通のゆうパックのみになります。

 

最大サイズ:170サイズ(3辺合計170cm以内)※届け先にコンビニ受け取りや、はこぽすを指定した場合は大きさの制限ありです。

 

最大重量:25kg以内

 

発送場所

郵便局に持ち込み限定です。集荷サービスには対応していないです。

 

受取場所を指定できます(指定しなければ、通常は自宅あてなど)

・郵便局(発送時に郵便局を受取場所に指定することで、さらに100円引きになります)

 

・コンビニ(ローソン、ミニストップ、ファミリーマート)ゆうパック最大サイズ:100サイズ(3辺合計100cm以内)

 

・受取人ロッカー「はこぽす」ゆうパック最大サイズ:100サイズ(3辺合計100cm以内)かつ長さ54cm・幅41cm・厚さ24cm以内です。

 

はこぽすとは?

荷物を郵便局などに設置されたロッカーで、受け取りができるサービスです。アプリで依頼主が「かんたんSNSでお届け」ではこぽすを受取可能場所として選んだ場合に受取人が受取場所として選ぶことができます。

 

スポンサーリンク

ゆうパックスマホ割アプリで楽しよう

●やはり「楽する」ということでは、あて名ラベルの手書きをしなくてよいということです♪

 

●送料はクレジットカード決済なので現金がいらない窓口での支払い不要です

 

 

ゆうパックスマホ割アプリを便利に使おう

「かんたんSNSでお届け」機能で、受取人の住所がわからなくても送れます。

 

かんたんSNSでお届けとは?
LINEなどの、SNSサービスを使って受取人が受取場所(郵便局、コンビニ、はこぽす)を選ぶことで受取人の住所がわからなくても荷物を発送できるサービスなのです。

利用できるSNSサービスは、LINE,Twitter、Eメールです。Facebookは利用できません。

 

コンビニなどに受取場所が変更できる
変更出来るのは、自宅あての荷物に限ります。
ゆうパックスマホ割アプリの中の「ここ受け」を使い、荷物を受け取る場合に、あらかじめ受取場所(郵便局、コンビニ、はこぽす)を登録しておくことで受取場所を選ぶことが簡単にできる、受取場所選択用の便利な機能です!

 

 

まとめ

たくさんゆうパックを出す人にとっては、ホントに便利なサービスです。スマホ割なのでスマホがないとダメですが、荷物も出しやすいし、送料も割引になるし、ぜひ使ってみましょう。ゆうパックがお得で楽ちんで便利になるスマホアプリです。

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気の記事

肌の乾燥が秋にひどくなります!とてもかゆいしつらい。対策が知りたい

秋から冬にかけて、とても肌がかゆくなったりしませんか?季節の変わり目は肌のゆらぎがひどくなります。 いつもは平気なのに、ちょっとしたことで肌がゆらいでしまう…という人は少なくありません。例えばそれは、乾燥が原因だったりし…

喪中はがきを出すマナーとは?出す時期や出す範囲、デザインはどうしよう?

今年も年賀状の時期が近づいて来ました。自分が喪中であったりした場合、この時期にやらなければならない事があります。それは「喪中はがき」を出すことです。自分が喪中であることや、自分の家に不幸があったことを知らせて「喪中のため…

最近の投稿
カテゴリー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。