生活情報 豆知識 雑記

小盛りだくさん情報ブログ

毎日の小さな気付きを発信中です

お花見デートで魅力倍増!?穴場スポットはどこ?

読了までの目安時間:約 5分

つきあいたての彼氏とのデートは楽しみな反面、緊張も大きいもの。
それでも桜が咲き誇るキレイなお花見シーズンはデートにうってつけ。

彼からお花見デートに誘われることも多いのではないのでしょうか。

 

「彼とゆっくりできるお花見スポットの穴場はどんなところ?」
「カジュアルすぎずデートらしい、でもお花見にふさわしい格好は?」
「お花見に持っていくと便利なものはあるの?」

 

彼と楽しいお花見デートを成功させるためにはどうすればいいのでしょうか?

今回は、お花見デートの穴場・お花見デートの服装や持ち物のお話です!

スポンサーリンク

お花見デートの穴場スポットは?

人気のお花見スポットは休日ならものすごい人だかり…。

せっかくのデートならゆっくりとふたりで桜を見ながらおしゃべりを楽しみたいですよね。

では、お花見の穴場スポットはどんな場所なのでしょうか。

団体さんやお酒を楽しみたいかたの多くは公園でお花見を開催します。
そのため、公園にはどんちゃん騒ぎをしている団体さんがたくさん。

ここで穴場になるのは、大学のキャンパス内。

大学によっては、誰でも入れるキャンパスも多いもの。
もちろんお酒などの持ち込みはできませんが、その分ゆっくりお花見を楽しむことができます。
まったりしたいカップルは、大学のキャンパスが意外と穴場スポットですよ!

 

スポンサーリンク

お花見デートの服装で大事なこととは?

デートならミニスカートやショートパンツ、ヒールなどでオシャレをしたいところ。

しかし、お花見はいつものデートとはちょっと違います。

レジャーシートを敷いて地面に座ったり、風が強いなかすごすことになるかもしれません。
そのために動きやすく防寒できる服装であることがマスト!

「デニムにスニーカーはカジュアルすぎるんじゃ…」

と、心配なかたはガーリーなファッションアイテムをうまく取り入れましょう。

・ロングスカート
・ヒールなしバレエシューズ
・チェックシャツ
・花柄ロングシャツ

 

これらはTシャツにも合わせやすく、ガーリーな雰囲気にもなるためにアクティブなデートにもおすすめです。
TPOに合わせたファッションにすることで、気遣いもアピールできますよ。

 

また、意外と寒かったりするのでストールがあればベスト!
ひざ掛け代わりにもなるので、彼と防寒もできちゃいます。

 

 

お花見デートの持ちもので気を付けることとは?

お花見での持ち物で欠かせないのは…

・レジャーシート
・お手拭き

お弁当は手作りするにしろしないにしろ、このふたつはお花見のテッパンの持ち物です。

 

他にもお花見ならではの気の利く持ちものは…

・カイロ
・温かい飲み物
・水に流せるティッシュ

これらがあるととっても便利!

 

お花見シーズンはまだまだ肌寒い日が多いもの。
寒くてつらいのは男性も同じです。
そんなときにカイロや温かい飲み物があれば、気持ちもほっこりできますね。

また、花見客が多い公園付近は公衆トイレのトイレットペーパーがきれてしまっていることが多いです。
水に流せるティッシュがあると便利ですね。

 

 

まとめ

屋外でのデートは普段とは違う話もできるもの。
ふたりでゆっくり話をできる穴場スポットで、彼とキレイな桜を楽しみながらいろいろな話をしたいですね。

ゆっくり話に集中できるように、服装や持ちものも気を配りたいところ。
自分への気配りが彼にとっての気配りにもなります。

事前にしっかり準備をして、お花見デートを成功させたいですね。

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

プロフィール

はじめまして、ブログ管理人の
「ちゃこぺん」です。

暮らしに役立つ情報を
随時更新していますので
是非ゆっくり見ていってくださいね♪

人気の記事

特殊メイクに木工用ボンドを使おう!皮膚に影響はないのか心配

ハロウィンの特殊メイク、ゾンビメイクや傷メイクなどを、家庭にあるもので簡単に作れるって、知っていましたか?ハロウィンの仮装は楽しみだけど、あれもこれも揃えたら、莫大な金額になってしまいっそう。 お金をかけずに、簡単に特殊…

学校で出来る傷メイクとは?水性ボールペン、絵具で挑戦

すっかり秋の定番行事になっているハロウィン。 仮装イベントが主流になってきていますが、本来のハロウィンの意味は知っていますか? 「秋の豊穣を祝い、悪霊を追い払うお祭り」ハロウィンですが、先祖に感謝して、豊穣を祝う、悪霊を…

最近の投稿
カテゴリー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。