生活情報 豆知識 雑記

小盛りだくさん情報ブログ

毎日の小さな気付きを発信中です

傷メイクで電車に乗っていいの?気を付けることや持って行くもの

読了までの目安時間:約 6分

ハロウィンの日には、仮装しようかな?どんな仮装にしようか?コスプレ、ホラーメイク、傷メイク、どんな仮装にしようか、考えているのではないでしょうか?いまから楽しみですよね。
グロテスクなホラーメイク、傷メイクにも挑戦しようと考えているが、仮装してそのまま電車に乗ってよいのか?不安でもありますね。
多くの会場では、仮装をする着替え場所が多くありません。
自宅から、または途中で衣装替えをしたり、メイクアップしたり、仮装をしなければなりません。
楽しいハロウィンで気を付けることや、持っていくものをご紹介しましょう。
どこで仮装パーティーがあるのか?どんなイベントなのか?
事前に調べて参加しましょう。

スポンサーリンク

 

傷メイクで電車に乗っていいの?

【事前に調べるポイント】
・ハロウィンイベントの会場や、周辺について
・公共の交通手段
・衣装はどこで着替える?更衣室はあるのか?
・荷物はどこに?ロッカールームはあるのか?
・メイクはどこで仕上げる?化粧室はあるのか?

公共の乗り物で移動、公共の場を利用する、化粧や衣装替えなどは
マナーをまもり、お互いに気持ちの良い時間を共有したいものですね。

 

傷メイクや仮装をしたまま電車に乗ってもよいのでしょうか?

仮装をしたまま電車に乗っても、大丈夫!まったく問題はありません。

ハロウィンの日になると、電車ホームには別世界のように沢山のコスプレや、
仮装した人たちで賑わいます。
仮装して電車の乗ることは違法ではありませんが、公共の交通機関ですので
基本的なマナーは守りましょうね。
お年寄りや、小さな子供、すべての人が仮装を受け入れているわけではありません。
我がもの顔で、仮装をアピールしながら公共の交通手段を利用するのは、ルール違反ですよね。

 

 

傷メイクで電車に乗るとき気を付けること

傷メイクって、かなりグロテスクな感じですよね。

仮装ですから、きっと大胆に傷メイクをほどこすでしょうし、リアリティを求めますよね。
すべての人が、ハロウィンの仮装について歓迎しているわけではないことを理解しましょう。

傷メイクで電車に乗るとき、気を付けることをご紹介しましょう。

・公共の交通手段を利用することを念頭においてマナーを守りましょう
・お年寄りや、小さなお子さんに配慮をしましょう
・大騒ぎしたり、恐怖を与える行動は控えましょう

スポンサーリンク

傷メイクで電車に乗るときは何を持って行く?

大胆な傷メイクや、仮装衣装をまとって電車に乗るときは露出を控えましょう。

露出とは、肌を見せることではありません。

仮装・傷メイクの露出も公共の場所では、控えるマナーが必要です。
傷メイク、ホラーメイク、血糊メイクは必ず隠しましょう。
他人に不快を与えることはマナー違反ですね。

では、どうやって露出を控える?
答えは簡単ですよ。一枚羽織ればよいのです。
スカーフや、ロングスカートをはいて、肌の露出や、大胆衣装は隠せますよね。
怖いメイクはどうでしょうか?伊達メガネや、マスク、帽子などを屈指して第三者に不快を与えないよう心掛けましょう。

心掛ける行為が大切だと思いませんか?

ハロウィンでは、仮装として羽・角・武器などの小道具もありますよね。

電車の中では、鞄や、袋、布で巻いたりして小道具の露出も控えましょう。
電車の車内はイベント会場ではないことを意識しましょう。
ハロウィン会場まで、しばし我慢ですね。

 

 

まとめ

【本来のハロウィンとは?】
仮装やコスプレ、ホラーメイク、傷メイクが定着するハロウィンのイベントですが、本来の意味についても理解しましょう。

日本でいうお盆のような行事です。
収穫を感謝し、ご先祖を敬うとともに、悪霊を追い払うお祭りだといわれます。

ハロウィンは10月31日が定着していますが、実は10月31日から11月2日。

【なぜ仮装するの?】
ハロウィンになると先祖の霊と一緒に悪霊もやってくると言われ、人間に悪運やいたずらをすると考えられています。
そのため、恐ろしい怪物や怖いものに変装・仮装して追い払う意味があるといわれます。
ドラキュラ・ゾンビ・魔女・狼男・・・・などが人気の仮装ですよね。

【合言葉 トリックオアトリート】
可愛い衣装に身を包んだ子供たちが、ご近所をまわり「トリックオアトリート」=「お菓子をくれないといたずらするぞ」と言いますね。
大人たちは、「ハッピーハロウィン」と言って、お菓子を渡す風景が目に浮かびますね。

本来のハロウィンを理解して、ハロウィンを倍楽しみましょう。
仮装して楽しむイベントだったり、お菓子をもらえるイベントだったり、子供から大人まで

ハロウィンのイベントは参加型で、とっても楽しいですよね。
素敵な思い出がたくさん残るハロウィンになりますように。

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気の記事

赤ちゃんが秋にいきなり肌荒れに!原因や予防方法が知りたい!

最近、なんだか赤ちゃんのお肌がカサカサ・白く粉まで・・・どうしよう・・・赤ちゃんのカサカサ肌・白い粉のお肌が気になる。 痒いのかな?痛いのかな?不安はつのりますよね。気持ちをはっきりと伝えられない赤ちゃんに不安に感じてい…

9月病とはどんなもの?チェック方法と良質な睡眠と牛乳がとても大事です

「9月病」って知ってますか?5月病はよく聞きますが、9月病はあまりなじみがない言葉ですよね。暑い夏が終わり、残暑が厳しい9月に体に不調があらわれるようになります。5月病によく似た9月病…。詳しくご紹介です。 スポンサーリ…

最近の投稿
カテゴリー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。