生活情報 豆知識 雑記

小盛りだくさん情報ブログ

毎日の小さな気付きを発信中です

いちじくに皮に毒があるってホント!?食べすぎはダメ?保存方法はどうするの?

読了までの目安時間:約 6分

私達が普段何気なく食べているいちじくは、はるか昔から大切に聖果として世界中の人々親しまれてきました。どんな風に食べるの?いちじく自体は生でも、乾燥でもどちらでも。焼いても、煮ても、ミキサーにかけても、食べ方は色々。果実は生食で皮をむいて食べるひとが多い。皮付きでも害はないとされています。乾燥いちじく(ドライいちじく)は、凝縮した栄養が取れるとして、ダイエットに人気があります。
栄養たっぷりビタミン・ミネラルが豊富で、健康にも美容にもうれしい果実になります。ここで「いちじく」について、ご紹介しましょう。

白糸の滝へ行こう!見どころ満載!美しい滝♪マイナスイオンいっぱいです!

読了までの目安時間:約 7分

三大名瀑のひとつ、白糸の滝は「名勝」および国の天然記念物として指定されています。
富士山が、2013年に世界遺産として登録されたことで、白糸の滝は構成遺産にも登録されました。富士山からの雪解け水が幅150m、落差20mの崖から大小異なる何百本もの白い糸のように、流れ落ちる光景は天下の名瀑と呼ばれるにふさわしく、優雅で気品を感じることができます。また浄化のパワースポットとしても有名です。白糸の滝へと向かう途中に音止の滝があります。幅 5m 落差 25mの音止の滝は、白糸の滝とは対象的で名前どおりに音が遮られるほどの轟音を轟かせて豪快に流れ落ちていきます。このように2本もの立派な滝が隣接するのは日本でもとても珍しいスポットです。

なぜ?ほうれい線部分が赤くなってしまう!原因や対策ってある?

読了までの目安時間:約 7分

暑い日が続き、半袖でも過ごせるような毎日になってきました。昼間は暑くても夜は寒くなったりお洋服を選ぶのが大変ですよね。
だけど、季節や気候に合わせなければいけないのは洋服だけではありません。ほうれい線が赤くなる方、季節に合わせてきちんとスキンケア出来ていますか?今回は、ほうれい線が赤くなってしまうのはなぜ?ということについてご紹介です。

七夕の笹は燃やすのかな?燃やせない場合の対処方法とは?短冊はどうする?

読了までの目安時間:約 6分

「短冊に願いごとを書いて笹の葉に結ぶと願いが叶う」幼稚園以降の子どもにとって、夢のようなお話ですよね。七夕の日を楽しみにしている子どもも多いのではないのでしょうか。みんなでワイワイ短冊に願いを書いて飾った笹の葉。「このあとどうすればいいの?!」なんて、困ったことはありませんか?

「笹の葉って燃やすの?」「むしろ、燃やしていいの?」「せっかくお願い事を書いた短冊はどうすればいいの?」そう、親にとってはその後の、笹の葉の処理の仕方も考えないといけません。七夕が来る前に対策を!今回は、七夕の笹の葉の対処方法についてのお話です!

いいのか!嫁が実家に帰りすぎ?頻度ってどのくらい?つきあい方で気を付けること

読了までの目安時間:約 5分

「また実家に帰るの?!」休みのたびに実家に帰ったり、そのまま実家に何日も泊まったり…。「うちの嫁って実家に帰りすぎじゃない?!」と、疑問をもっていても、なかなかほかの家庭はどうなのか聞きにくいところですよね。せっかくの家族の時間も、お嫁さんが頻繁に実家に帰ってしまっていては、なかなか取れなくなってしまいます。「なんでうちの嫁はそんなに実家に帰るの?」「だいたいほかの家のお嫁さんはどれくらい実家に帰ってるの?」「嫁の実家とうまくつきあいたいけど…」お嫁さんが実家に帰りすぎて悩んでいる…。でも誰にも相談できない…。今回は、実家に帰りすぎて困っているお嫁さんをもつ旦那さんへ!同じくよく実家に帰る嫁である私からのお話です!

せっかくの燻製がすっぱい!なぜ!?作り方に問題が?対処法とは?

読了までの目安時間:約 5分

「自家製燻製」とってもオシャレな響きで、かつおいしそう!燻製は手間がかかると思いきや、じつはアウトドアでも作れてしまうほど手軽なもの。そんな情報もネットで出回り、燻製作りにハマっているかたも多いんだとか。仕事で疲れて帰ってきたあとに、自家製燻製といっしょにビールやワイン!サラリーマンのかたにとってはこのうえない楽しみですよね!でも、せっかく作った燻製が「すっぱい?!」「なんで燻製がすっぱくなってしまったの?」「燻製の作り方を間違えた?!」「燻製がすっぱくなったらどうしたらいいの?」自家製燻製で失敗しがち!今回は、燻製がすっぱくなるのはどうしてか。対処法はあるのか。自家製燻製についてのお話です!

栄養たっぷりモロヘイヤ!痛みの見分け方と保存方法をご紹介です!

読了までの目安時間:約 6分

アラビア語で「野菜の王様」の意味をもつモロヘイヤ。にんじんをも上回るβカロチンは、美容と健康に効果バツグン!ぜひとも積極的に食卓にも取り入れたいですよね。でもやっぱり野菜なので足が早いもの。「モロヘイヤは生でも保存できるの?」「調理後にもモロヘイヤは保存していいの?」「そもそもモロヘイヤってどうやって傷んでいるか見分けるの?」まだまだなかなか食卓に馴染みのないモロヘイヤ。その保存方法も、痛みの見分け方もわからない!
というかたも、少なくないのかもしれません。今回は、モロヘイヤの傷みの見分け方と、保存方法についてのお話です!

1 2 3 29
人気の記事

ハイドロキノンでシミが消えた!そのすごい効果はどんな感じ?

「えっ!これってもしかしてシミ!?」じつは、35歳をすぎるとシミができやすいと感じる女性が多いそう。 メイクで隠しにくいシミ。シミがあるとどうしても実年齢よりも年上に見られがち…。シミにはレーザー治療! と、よく聞きます…

ヨーグルトパックで美肌になろう。小麦粉を使った作り方と置き時間は?

ヨーグルトは整腸作用があるし、体に良いものとして、多くの人が認識していると思います。みなさん御存じのヨーグルトですが、スキンケアにパックとして使うと美肌効果も期待できるのです♪

最近の投稿
カテゴリー